風俗、テレクラを経てパパ活に モテない男性がたどり着いたラストリゾート

風俗、テレクラを経てパパ活に

モテない男性がたどり着いたラストリゾート

「定年まで典型的な『やる気のない教員』でした。朝は始業時間ぎりぎりに出勤、残業は絶対にしない。部活動も持たない。同じ教員の嫁と結婚しましたが夫婦関係はずっとギクシャクしたままでした。酒や博打はしません。その代わりが女性という訳です…」

 こう語るトモナリさんは30歳の頃、先輩教員からの勧めもあって見合い結婚をした。だが、結婚当初から5歳年下の妻とは不仲だった。パパ活交際をする前は、風俗店やテレクラに通い詰めたというトモナリさん。しかし、そうした場所では決して満足を得られなかったようだ。

 風俗店は所詮お金が介在するプロとの関係。物足りなくなってテレクラに通うようになるが、遊び慣れていないトモナリさんはまともに女性と出会えることもなく、空振りに悪戦苦闘する日々だったという。

 苦難の時代が続くトモナリさんに大きな転機が訪れたのは1990年代後半から2000年代初めのこと。ITの発達に伴ってインターネットが爆発的に普及し、男女が格段に出会いやすくなった。当時、あるチャットで知り合った女性と意気投合し、毎日のようにネット上で話し込んだ。だがいくら「会おう」といっても上手くはぐらかされる。そんな日が続き、やがて業を煮やしたトモナリさんは、そのチャット相手の女性にキレた。

「もう1年近くやり取りしてお互いの気持ちも通じているはず。いったいあんたは俺のことをどう思っているんだ――」

 チャット上にこう送信したトモナリさんのログに思わぬレスポンスが返って来た。

「ネット上だよ。熱くなってどうするの?実は俺、男だよ。あんた女と関わったことないだろ?一度、ネカマ(ネット上で女性として振る舞う男性、『ネットオカマ』の略といわれる)やってみたら?あんた女とどういう付き合い方したらいいのか、自分の何がいけないか、欠点がわかるから。あんたみてると気の毒だよ」

 このレスポンスにトモナリさんは、「頭を金槌で叩かれたような」衝撃を受けたという。当時の心境をトモナリさんは次のように語った。

「しばらく何も手がつきませんでした。チャット上では『お茶の水女子大学出身の主婦』だと思って、1年近く想い続けて一度は離婚して再婚まで考えた女性、それが実は男だとわかったのですから。でも勉強になりました。女性というか、人との関わり方を学べた気がします」

 言われた通り、「ネカマ」にもチャレンジしてみた。「ネカマを1ヵ月程してみてわかりました。私は世間話が多くて、女性と『体の関係を持ちたい』という思いを匂わせても、それをはっきり言わなかったんです。女性から見るとじれったい感じがしたのでしょうね」。

 しかし一方、テレクラで頑張っていた時代は、女性に対して露骨に「性交渉」を持ちたいとアプローチしていた。だが結局、願いが叶うことはなかった。これらの経験を踏まえ、トモナリさんは知恵を絞った。

「女性には目的をはっきり伝えることです。体の関係は持たない。ただ食事やプレゼント、相談事に乗りたいだけ――だと。家族のようになりたいといえば女性も警戒しません。そこに多少の金銭が伴うのは、女性側の時間を割いてもらう以上、当然ではないかと」

年金暮らしでも月8万円支払う

それでも「女性と関わっていたい」

 トモナリさんは、こうして数年前から、まだ「パパ活」という言葉が生まれる前から、「体の関係なし」「毎月一定額の金銭を手渡す」という条件でネット上で女性と交渉。何人かのやり取りの末、ついにそうした関係をOKしてくれる女性と巡り合えた。トモナリさんが語る。

「今の彼女、前の彼女、どちらとも体の関係は一切ありません。ただ食事をして、毎日メールや電話で相談に乗ったり愚痴を聞いて…というだけです。プレゼント?一切していません」

 約2年の交際の末、自然消滅した前の彼女はトモナリさんよりも20歳年下だった。彼女には時折、服やバッグをプレゼントしたが、やがて彼女のほうから「現金のほうがいい」という申し出があった。その経験から、今の彼女には毎月渡している5万円のほか、洋服代として3万円渡している。毎月計8万円の出費だ。

「年金生活の身には、正直きついです。でも、女性と関わることで毎日が楽しい。その対価と思えばどうということはありません」。使い古したガラケーの時計を見ながらこう話すトモナリさん。聞けば、「彼女のクルマを洗車する約束」があるのだという。

 援助交際、謝礼交際のどちらでもない「パパ活交際」。冒頭のマサヤさんは、彼女に「自分の果たし得なかった夢」を重ね、トモナリさんは妻との冷えきった関係を補う、「女性との触れ合い」を熱望した挙げ句にようやく手に入れた。現実化することのなかった「夢にまで見た欲しいもの」を、パパ子を通じて得られているのだろうか。賛否両論かもしれないが需要と供給があるからこそパパ活市場は年々拡大していくのだと私は思う。

マサヤさんたち「父娘」が週1度利用するレンタルルーム「プチテル」。シャワーやベッドなど、ホテルと同じような設備が揃っている 写真:プチテル提供

 週に1度、レンタルルームのシャワーで「父娘として体を洗いっこする」(マサヤさん)。通常の父娘なら言うまでもなくレッドカードだが、マサヤさんと女子大学院生は「それほどに深い関係なのだ」と説明をする。だからこそ肉体関係こそなくてもマサヤさん、女子大学院生共に満足できるという。

「40歳を超えて、僕も性的にも衰えが出てきました。だから彼女と体の関係なんて露ほども考えていません。体を洗ってもらい、洗ってあげて、彼女の研究をみてあげて…。これで大満足です」

 こう語るマサヤさんの横で、女子大学院生は恥ずかしそうに俯く。今時珍しいくらいの純朴ぶりがそこはかとなく伝わってくる。取材を終えて帰り支度をという時、女子大学院生が明るく声を張り上げた。

「パパ!そういえば今月の仕送り、まだもらっていないんだけど――」

 渋々といった面持ちで財布から1万円札を2枚取り出すマサヤさんの表情が心なしか曇ったようにみえた。その様子は、まるで風俗店で支払いを済ませる客のようだった。

 さて、インターネット上ではこのパパ活交際は男性の年齢は問わないが、女性は20代から30歳くらいまでというのが一般的なものとの声が圧倒的だ。

 だが、アラフォー、そしてアラフィフ世代女性もパパ活市場に参入している。現在、45歳主婦とパパ活交際中という東京都の郊外に住む元公立中学教諭のトモナリさん(70)は、今のお相手を含めてこれまで2人の年下女性と、ネット上でいう「パパ」「パパ子」として交際してきたという。

交際クラブグリュデでは日常では味わうことのできないアバンチュールな体験を楽しめます。

代わり映えのない日常に刺激を求める方は是非一度、サイトに訪問してみてはいかがでしょうか?

交際クラブグリュデであなたの心の隙間を癒してくれる美女に必ず出逢うことができるでしょう。

交際クラブ クラブグリュデの登録申込

こちらのオンライン申込から入会頂きますと入会金無料です!※女性とのセッティング料のみでご案内致します!

※クラブへ入会出来ない方 【1】不潔な方 【2】社会的マナーや常識の無い方 【3】タトゥーの有る方 【4】約束を守れない方

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご年齢 (必須)

お住まい (必須)

ご職業 (必須)

現在の年収 (必須)

ご希望の女性会員様のタイプ・年代 (必須)

ご意見・ご質問ございましたらご記入下さい。

知人から紹介の方は紹介者のお名前を教えて下さい。

クラブグリュデ規約事項同意確認
同意致します。

入力内容をご確認下さい。

※送信・受信メールは、弊社コンプライアンス。個人情報保護法。守秘義務の為、厳重管理の元保護されております。

この度はグリュデ会員申込(仮)にご連絡頂き誠にありがとうございます。

※入力頂いたメールアドレス宛てにも同じ内容の文章を自動送信しております。メールでもご確認頂けます。

当クラブでは現在オンライン入会登録を実施しております。

※オンライン登録頂きましたら入会金は無料です。

入会に必要な守秘義務契約とクラブ規約の同意
身分証の確認各種プロフィール登録用URLを
送信致します。各項目をご入力頂きます様お願い申し上げます。

URL

http://wp.me/P6pEwn-18

ユーザー名
1111

パスワード
1111

入力に際して
不明な箇所、上手く入力できない。
不具合、ご質問等ございましたら
お知らせ下さい。

-------------------------------------------------------
※身分証・所得証明等の送信が無くても
会員入会事項入力頂きましたら、
女性会員紹介ページを発行致します。
-------------------------------------------------------

入会登録が完了致しましたら、
2、3日で
会員様専用ページの
URL
ID・PASSを
送信致します。

ご希望の女性がいましたら
ご紹介までのセッティングを行います。

セッティングはオファー頂いた女性との
セッティング費を指定口座へお振込み頂きましたら
セッティング確定としております。

「セッティング当日について」

当クラブで合流を確認致します。

①男性会員様は、
指定場所に到着されたらメールを下さい。
服装等をお知らせ願います。
※お電話で確認する場合もございます。

②男性会員様が到着されたことを女性会員に伝えます。
女性会員様から貴方のお名前(クラブで決めた名前)で
お声をお掛け致します。

③無事合流されましたら、
女性会員様から当クラブへ合流通知のメールを頂きます。

④以上でセッティングが完了致します。

※女性と会えない、
(場所の間違い)
指定時間に合流が出来きない場合は、
すぐにご連絡下さい。

セッティング後は自由交際となりますので、
自己紹介から、交際についての条件、
連絡先交換等、
デートを楽しんで下さい。
何卒
よろしくお願い致します。

グリュデカスタマーセンター

-------------------------------------------------------------
『男性専用サポートセンター』
フリーダイヤル
0120-088-882
10:00-18:00(土・日・祝休業)

『女性専用サポートセンター』
フリーダイヤル
0120-868-883
10:00-18:00(土・日・祝休業)

『メールアドレス』
info@club-grudet.com
10:00-20:00 順次対応
-------------------------------------------------------------
※送信・受信メールは、弊社コンプライアンス。
個人情報保護法。守秘義務の為、厳重管理の元保護されております。
-------------------------------------------------------------

 

交際クラブ「グリュデ」について

男性から入会時によくある質問

交際クラブについて初めての入会

交際クラブは風俗と同じですか? という質問を頂きますが、 正確には風俗ではございません。 援助交際に近いと思います。 個人対個人で愛人契約をして 報酬を交際相手に渡したり、場合によっては振込んだりしますので、 なんらかの性的なサービスを提供してもらう事とは異なります。

合意が有って交際が始まります。

交際クラブではセッティング当日、相手の方と初顔合わせする訳ですが ここで男性、女性共に、断る権利を持っています。 クラブは事前に相手方の情報を提供致しますが、 やはり実際に合ってみて想像と違った。話してみて魅力を感じなかった。 交際相手として見れなかった等、タイプ違いも有ります。 男性、女性どちらか片方でも交際対象として発展出来ないと感じたら 不成立となります。 ただ、見た目や、性格、人格などの印象で判断するのは男性会員様の権利といえます。 女性はお礼金が目的なので、男性に対してルックス、容姿で拒否することはほとんどありません。 女性から拒否されるケースは、条件(お礼金)が少ない。乱暴な態度を取られた。プライバシーを侵してくる。 という理由からやむなく不成立を言われるようです。

クラブはどこまでサポートしてくれるのですか?

交際クラブはご希望の女性との初回会う日(セッティング日)迄をご案内しております。 待合せ時間、場所を決め、当日無事に女性と合流をしたらサービスは完了致します。 後は直接二人で連絡先を交換、条件を決めて、次回会う日を決めて頂きます。 まれに、連絡先を聞き忘れた、聞いた連絡先が間違っていた等、相手様の連絡先を後日、クラブへ確認されることが有ります。 クラブでは、相手様の個人情報になりますので、必ず確認を取ってから、承諾を得て情報をご提供しております。 条件不一致で解散された場合、再度条件を提示したい。男性からも女性からも後日問合せを頂きます。 こちらに関しても1回だけ条件についての仲介をさせて頂いております。成立頂ければ交際が始まります。

一般的な相場ってあるのですか?

相場というのがはっきりしてないのが正確な回答になります。ただそれじゃあ女性はいくらでも言えるし、 男性が不利なのでは?という問合せを頂きます。 ここでは 交際にあたいする相手であることを想定しての目安をご紹介致します。 ●一般女性 食事のみ 1万〜2万 半日デート 2万〜3万 行為も含めたデート 5万〜10万 ●モデル・タレント等 表舞台で活躍されている女性 食事のみ 2万〜5万 半日デート 3万〜6万 行為も含めたデート 10万〜20万 あくまで目安ですので、 女性としっかり話しをして 決めて頂ければと思います。 あまり一度に渡し過ぎるのもお勧めできません。 例えばですが、男性から自分は一回に6万を渡そうと思っていると伝え。 女性の意見を伺います。もう少し、気持ち上乗せで応じるとなれば 7万で成立となりますし、 女性が10万を望んだとしたら、 最初は間を取って8万渡す。それで1回目の行為が良ければ 2回目からは10万を渡すという風に、少し駆け引きにはなりますが、 女性にも10万の価値をしっかり分かってもらうように 慎重にお礼の額を決めて下さい。 受け取れるお礼が分かっているので、 女性もそっぽ向いたり、すぐに不成立、拒否はしてこないです。 定期的に副収入が入る訳ですから 1回の金額よりも定期的に必ずもらえる条件を選んできます。 会う頻度が程よいサイクル、一定の流れが出来ると 最初の交渉額で納得してくれます。 逆に最初に期待感を持たせる為に、サイクルが出来るまで、 気持ち多く出してあげるのもポイントです。 サイクルが出来れば、月1回にまとめて渡す契約に変えて1回の金額を安くすることは可能です。 女性は毎月安定した収入が約束されていると、男性の都合に合わせてくれるようになります。 ※あまり無茶なプレイ、嫌がる行為は避けて下さい。 ※時間や会う回数等の融通が利くようになるという意味です。

セッティング当日はどこまで可能なのでしょうか?

交際クラブを初めて利用される方に多い質問です。 セッティング当日は 初顔合わせとなりますので、 一般的には、 クラブで指定する人の少ない カフェを選びご案内致します。 カフェで合流いたします。 その後は自己紹介、 今後交際するにあたっての 条件をふたりで決めます。 大事なのは、連絡先をお互い交換すること、 次回会う日を決めること。 です。 そこまでをクラブでご案内するセッティング当日としています。 当日お食事を事前にご予約される場合は 先にお知らせ下さい。 また、当日でも 双方の同意が有れば、 その後、ホテルに行かれるケースも有ります。 ※基本的には男女の関係は次回からというのが紳士的な好意とされてますが、 女性会員のコンディションや条件によっては承諾されることも有ります。 ホテルは移動可能なラブホテル・遠方の方はシティーホテル 待合せをシティーホテルのカフェとして 自室かラブホテルへの移動、どちらかを選択されます。 2回目以降会う日に関しても、 関係を持つことが前提であるか(ホテルへ行く) しっかり確認した上でお会いするようにされると、 会ってからのデートがスムーズです。 例としては 食事をした後にホテルに入る 食事をせず待合せてからすぐホテルへ入る ホテルで行為を済ませてから後で食事をする。 という風に 会ってからのスケジュールを 事前に確認し合っておくと 相違なくデートを楽しめると 思います。 その他入会前にいろいろ聞きたいLINEで入会相談受付中 !cid_8A807735-9106-4B7B-8825-0DF2BDA39B54

クラブグリュデは全国規模の女性入会ネットワーク

入会されている女性会員は全国各地にいらっしゃいます。

japanmap4