魂の殺人

DVは「魂の殺人」である。
DV夫から逃れるにはどうするべきか?
被害の実態と対策
 

 
連日ニュースで話題になってる、千葉県野田市のマンションで小学4年の栗原心愛さん(10)が父親の勇一郎容疑者から虐待を受け死亡したという痛ましい事件。そして心愛さんと同じく夫のドメスティック・バイオレンス(DV)の被害者だったはずの母親であるなぎさ容疑者の逮捕は、DV被害者である女性の間に衝撃を与えた。SNS上では「子供が唯一頼ることのできるはずの存在が母親なのに…」「子供を連れてなぜにげることをしなかったのか」などといった母親に対する非難の声が集まっている。

しかしながらなぎさ容疑者の「主人と一緒になって叱責してしまった」「娘が暴力を振るわれているときは、自分は被害に遭わずに済むと思い、仕方がなかった」という供述から感じ取れるように、長期間に渡ってのからだや心への暴力により、じわじわと自尊心を傷つけられ、恐怖を植え付けられた被害者は「逃げる」という誰しもが思い浮かぶ簡単な選択しすらなくなってしまう。これは一種の洗脳のようなもので、どうしようもないものなのである。

「加害者の世界」に囚われる被害者
なぜ逃げなかったのかと被害者を攻め立てる前にまず、DVというものはとても特殊な力関係の上で行われていることを理解してほしい。DVは一概に、身体的暴力だけではない。性的暴力、精神的暴力、経済的暴力、社会的暴力など、さまざま暴力を総括してDVという。

そしてDVが起こる場合、加害者はこのような暴力を幾度となくふるい、恐怖を与えることで被害者の「安全感」をまず奪う。

その結果、DVが起っても被害者の身の安全や精神的に安心できる場所ですらDV加害者が暴力をもってどうにでもコントロールできる状態を作り上げる。

このように、加害者は「安全感」を奪うことで被害者を自分の意のままにコントロールできるようにしたうえで、被害者を支配していくのである。このようなゆがんだ関係性に置かれると、支配される側の人間は自分の「安全」を握っている支配者を「常に見ておかなくてはいけない」という考えに駆られるようになる。

そして加害者の顔色を常にうかがい、ご機嫌を取らなければいけなくなってしまうのである。もはや洗脳に近い状態といっても過言ではない。

被害者にとって「加害者から逃げる」行為は「支配者に歯向かう」という認識になってしまうのである。安全をコントロールしている人間に歯向かうことは被害者にとって、とても危険であると感じるようになる。

さらに暴力をふるいながらも時として、とても優しい一面を見せる加害者もいる。こういった場合は暴力と優しさをアメとムチのように使い分けることで混乱させ、加害者を怒らせた被害者が悪いというような関係を作り出すことで被害者に罪悪感を抱かせるようなタイプもいる。

――このようなことから、DV加害者から逃げなかった被害者にも非がある、といった意見は決してそうではないということを理解していただけただろうか。いつDVがまた起こるかわからない環境で、まともな精神状態を保てるはずがない。DVを経験したことのない人には考えられないかもしれないが、それだけ被害者の心には大きな傷とトラウマが残るのである。

被害者を減らすための対策
以前はDVに対して腰の重かった警察も、DV防止法が2001年に設立されてからは対応は変わっていった。そして被害者支援を行う被害者支援員というものも存在する。彼らと警視庁が連携を取り、さらにそこに民間団体も協力して連携をとっていくことが重要となる。

三者それぞれに異なる役割だが、根底にある思いはみなDV被害者を支援したいということ。ただただ優しく被害者に声をかけ、そばで寄り添って背中をさすってくれるような人が警察官と別にいたりすると、被害者も話しやすいのではないか。てくれたり、そばにいてくれる人っていう、しゃべりやすい民間団体の人が間に入ることで、被害者が話しやすい環境を作れるのではないか。

さらに加害者に対する働きかけも重要になるのではないか?できれば日本も海外のようにDV加害者プログラムの基準を作り、警視庁の力を借りて導入できれば状況は変わるのではないかと考える。

「DVは魂の殺人」

地方公共団体などにDV専門の窓口があるが、むしろ電話をすると自動的にDV専門の部署に集約されるシステムを構築するのが最も望ましい。友人でも、家族でも、被害者の閉ざされた心が開くような環境が必要である。

DVは魂の殺人である。緩慢的に人間としての尊厳を奪われ、生きる意味をも奪ってしまう犯罪なのだ。今回のように悲しい事件を二度と繰り返さないためにも、被害者は勇気をもって現状から逃げ出し、人間らしい生活を取り戻してほしいと心から願う。

※みなさまのご意見ご感想をお聞かせください。 今回の記事や交際倶楽部について交際クラブに入会している女性について、知りたい、気になる情報をお伝え致します。 クラブグリュデスタッフが個人的に対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。(^^)v コメント欄や、ダイレクトメッセージ、LINEでも問い合わせ可能です。

※匿名でも歓迎します。 http://club-grudet.com/leopard/ master@club-grudet.com 0120-0-88882 電話受付10:00~18:00(土日祝休) #交際クラブ #婚外恋愛 #不倫 #結婚相談所 #グリュデ #愛人契約 #パパ活 #交際倶楽部 #デートクラブ #大人の恋愛

交際クラブ クラブグリュデの登録申込

こちらのオンライン申込から入会頂きますと入会金無料です!※女性とのセッティング料のみでご案内致します!

※クラブへ入会出来ない方 【1】不潔な方 【2】社会的マナーや常識の無い方 【3】タトゥーの有る方 【4】約束を守れない方

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご年齢 (必須)

お住まい (必須)

ご職業 (必須)

現在の年収 (必須)

ご希望の女性会員様のタイプ・年代 (必須)

ご意見・ご質問ございましたらご記入下さい。

知人から紹介の方は紹介者のお名前を教えて下さい。

クラブグリュデ規約事項同意確認
同意致します。

入力内容をご確認下さい。

※送信・受信メールは、弊社コンプライアンス。個人情報保護法。守秘義務の為、厳重管理の元保護されております。

この度はグリュデ会員申込(仮)にご連絡頂き誠にありがとうございます。

※入力頂いたメールアドレス宛てにも同じ内容の文章を自動送信しております。メールでもご確認頂けます。

当クラブでは現在オンライン入会登録を実施しております。

※オンライン登録頂きましたら入会金は無料です。

入会に必要な守秘義務契約とクラブ規約の同意
身分証の確認各種プロフィール登録用URLを
送信致します。各項目をご入力頂きます様お願い申し上げます。

URL

http://wp.me/P6pEwn-18

ユーザー名
1111

パスワード
1111

入力に際して
不明な箇所、上手く入力できない。
不具合、ご質問等ございましたら
お知らせ下さい。

-------------------------------------------------------
※身分証・所得証明等の送信が無くても
会員入会事項入力頂きましたら、
女性会員紹介ページを発行致します。
-------------------------------------------------------

入会登録が完了致しましたら、
2、3日で
会員様専用ページの
URL
ID・PASSを
送信致します。

ご希望の女性がいましたら
ご紹介までのセッティングを行います。

セッティングはオファー頂いた女性との
セッティング費を指定口座へお振込み頂きましたら
セッティング確定としております。

「セッティング当日について」

当クラブで合流を確認致します。

①男性会員様は、
指定場所に到着されたらメールを下さい。
服装等をお知らせ願います。
※お電話で確認する場合もございます。

②男性会員様が到着されたことを女性会員に伝えます。
女性会員様から貴方のお名前(クラブで決めた名前)で
お声をお掛け致します。

③無事合流されましたら、
女性会員様から当クラブへ合流通知のメールを頂きます。

④以上でセッティングが完了致します。

※女性と会えない、
(場所の間違い)
指定時間に合流が出来きない場合は、
すぐにご連絡下さい。

セッティング後は自由交際となりますので、
自己紹介から、交際についての条件、
連絡先交換等、
デートを楽しんで下さい。
何卒
よろしくお願い致します。

グリュデカスタマーセンター

-------------------------------------------------------------
『男性専用サポートセンター』
フリーダイヤル
0120-088-882
10:00-18:00(土・日・祝休業)

『女性専用サポートセンター』
フリーダイヤル
0120-868-883
10:00-18:00(土・日・祝休業)

『メールアドレス』
info@club-grudet.com
10:00-20:00 順次対応
-------------------------------------------------------------
※送信・受信メールは、弊社コンプライアンス。
個人情報保護法。守秘義務の為、厳重管理の元保護されております。
-------------------------------------------------------------

 

交際クラブ「グリュデ」について

男性から入会時によくある質問

交際クラブについて初めての入会

交際クラブは風俗と同じですか? という質問を頂きますが、 正確には風俗ではございません。 援助交際に近いと思います。 個人対個人で愛人契約をして 報酬を交際相手に渡したり、場合によっては振込んだりしますので、 なんらかの性的なサービスを提供してもらう事とは異なります。

合意が有って交際が始まります。

交際クラブではセッティング当日、相手の方と初顔合わせする訳ですが ここで男性、女性共に、断る権利を持っています。 クラブは事前に相手方の情報を提供致しますが、 やはり実際に合ってみて想像と違った。話してみて魅力を感じなかった。 交際相手として見れなかった等、タイプ違いも有ります。 男性、女性どちらか片方でも交際対象として発展出来ないと感じたら 不成立となります。 ただ、見た目や、性格、人格などの印象で判断するのは男性会員様の権利といえます。 女性はお礼金が目的なので、男性に対してルックス、容姿で拒否することはほとんどありません。 女性から拒否されるケースは、条件(お礼金)が少ない。乱暴な態度を取られた。プライバシーを侵してくる。 という理由からやむなく不成立を言われるようです。

クラブはどこまでサポートしてくれるのですか?

交際クラブはご希望の女性との初回会う日(セッティング日)迄をご案内しております。 待合せ時間、場所を決め、当日無事に女性と合流をしたらサービスは完了致します。 後は直接二人で連絡先を交換、条件を決めて、次回会う日を決めて頂きます。 まれに、連絡先を聞き忘れた、聞いた連絡先が間違っていた等、相手様の連絡先を後日、クラブへ確認されることが有ります。 クラブでは、相手様の個人情報になりますので、必ず確認を取ってから、承諾を得て情報をご提供しております。 条件不一致で解散された場合、再度条件を提示したい。男性からも女性からも後日問合せを頂きます。 こちらに関しても1回だけ条件についての仲介をさせて頂いております。成立頂ければ交際が始まります。

一般的な相場ってあるのですか?

相場というのがはっきりしてないのが正確な回答になります。ただそれじゃあ女性はいくらでも言えるし、 男性が不利なのでは?という問合せを頂きます。 ここでは 交際にあたいする相手であることを想定しての目安をご紹介致します。 ●一般女性 食事のみ 1万〜2万 半日デート 2万〜3万 行為も含めたデート 5万〜10万 ●モデル・タレント等 表舞台で活躍されている女性 食事のみ 2万〜5万 半日デート 3万〜6万 行為も含めたデート 10万〜20万 あくまで目安ですので、 女性としっかり話しをして 決めて頂ければと思います。 あまり一度に渡し過ぎるのもお勧めできません。 例えばですが、男性から自分は一回に6万を渡そうと思っていると伝え。 女性の意見を伺います。もう少し、気持ち上乗せで応じるとなれば 7万で成立となりますし、 女性が10万を望んだとしたら、 最初は間を取って8万渡す。それで1回目の行為が良ければ 2回目からは10万を渡すという風に、少し駆け引きにはなりますが、 女性にも10万の価値をしっかり分かってもらうように 慎重にお礼の額を決めて下さい。 受け取れるお礼が分かっているので、 女性もそっぽ向いたり、すぐに不成立、拒否はしてこないです。 定期的に副収入が入る訳ですから 1回の金額よりも定期的に必ずもらえる条件を選んできます。 会う頻度が程よいサイクル、一定の流れが出来ると 最初の交渉額で納得してくれます。 逆に最初に期待感を持たせる為に、サイクルが出来るまで、 気持ち多く出してあげるのもポイントです。 サイクルが出来れば、月1回にまとめて渡す契約に変えて1回の金額を安くすることは可能です。 女性は毎月安定した収入が約束されていると、男性の都合に合わせてくれるようになります。 ※あまり無茶なプレイ、嫌がる行為は避けて下さい。 ※時間や会う回数等の融通が利くようになるという意味です。

セッティング当日はどこまで可能なのでしょうか?

交際クラブを初めて利用される方に多い質問です。 セッティング当日は 初顔合わせとなりますので、 一般的には、 クラブで指定する人の少ない カフェを選びご案内致します。 カフェで合流いたします。 その後は自己紹介、 今後交際するにあたっての 条件をふたりで決めます。 大事なのは、連絡先をお互い交換すること、 次回会う日を決めること。 です。 そこまでをクラブでご案内するセッティング当日としています。 当日お食事を事前にご予約される場合は 先にお知らせ下さい。 また、当日でも 双方の同意が有れば、 その後、ホテルに行かれるケースも有ります。 ※基本的には男女の関係は次回からというのが紳士的な好意とされてますが、 女性会員のコンディションや条件によっては承諾されることも有ります。 ホテルは移動可能なラブホテル・遠方の方はシティーホテル 待合せをシティーホテルのカフェとして 自室かラブホテルへの移動、どちらかを選択されます。 2回目以降会う日に関しても、 関係を持つことが前提であるか(ホテルへ行く) しっかり確認した上でお会いするようにされると、 会ってからのデートがスムーズです。 例としては 食事をした後にホテルに入る 食事をせず待合せてからすぐホテルへ入る ホテルで行為を済ませてから後で食事をする。 という風に 会ってからのスケジュールを 事前に確認し合っておくと 相違なくデートを楽しめると 思います。 その他入会前にいろいろ聞きたいLINEで入会相談受付中 !cid_8A807735-9106-4B7B-8825-0DF2BDA39B54

クラブグリュデは全国規模の女性入会ネットワーク

入会されている女性会員は全国各地にいらっしゃいます。

japanmap4