ボタンの掛け違いには余裕を持って

ボタンの掛け違いには余裕を持って 勘違いは誰にでも起こりうることです。 人と人との出会いは、性別や年齢、価値観、生きてきた背景なども全く違う者同士が少しずつ距離を縮めていきながら関係性をつくるものです。 お互いが違う人間