お礼の気持ちを伝えましょう。

まずは感謝の気持ちを込めて、お礼のメールを送りましょう。

男性は今日のデートを心待ちに、デートのプランを考えたり

エスコートをしてくれたのではないでしょうか。

そういた男性の気遣いに対してのお礼を伝えてあげてください。

お礼を言われて嫌な気になる人はいませんよね?

そういったちいさな心配りでもお相手は嬉しかったりするものです。

ましてや、今後真剣交際を考えているような相手であれば、なおさらですよね。

お礼などの礼儀やマナーは、この時に限らず常に意識していると良いいでしょう。

言葉遣いも然り、きれいな言葉遣いや立ち居振る舞いは自分自身の価値を高めるものです。

特にお相手は一流のものに触れる機会が多い立場の男性で、そういった部分には厳しい方も多いです。

自分の価値を下げることのないためにも

普段から礼儀作法や言葉遣いは意識して勉強していきましょう。

さらに二人のお住まいに距離があったり、

会う機会がなかなか作れない場合には、特に意識すると良いのではないでしょうか。

そうした関係が続けば、距離や頻度など関係なく、二人の距離はぐっと縮まるでしょう。

ちょっとした気配りと心配りですが、

それがあるか否かによって、その後のお二人の関係性は大きく変わっていくのではないでしょうか。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。